怪しい台湾・落とし穴だらけの旅 2004/4/30〜5/4   【Travel Diary】   【Home】


旅の準備


  【準 備】
  【1日目】
  【2日目】
 
旅の準備
北投温泉・士林観光夜市
台北市内観光・鶯歌・桃園
【 3日目】
【 4日目】
【 5日目】
行天宮・玉市・龍山寺・華西街観光夜市
国父記念館・九イ分
帰国

2004年4月
ゴールデンウィーク。高いよな〜! それにもう4月に入ってる。今から無理だろう?
4月の初旬、ふとマップツアー(ATB)のホームページでGW出発のめちゃ安ツアーを見つけた!

すぐにTomoに連絡。彼女は台湾リピーター! 「えっ! GWでそんな安いん? 行ってもいいよ〜!」
「温泉&グルメを満喫 台北」と銘うたれたそのツアーはなんと4日間で6万台! ミスプリ?と首をかしげた。 Tomoの条件は、1泊延泊し5日間で行くこと! 延泊しても7万代だ。早速電話してみた。

ねえさん   「ネットのあのツアー予約したいんですけど・・」
電話の人  「いっぱいです。キャンセル待ちになります。」
ねえさん   「はい。待ちます。」
たぶん満席なのはわかってた。いさぎよくキャンセル待ちだ!

ここでそのツアー内容をご紹介!

1日目 14:50 台北着 免税店 北投温泉入浴 夕食 士林観光夜市 ホテルへ。
2日目 自由行動 担仔麺のクーポン付き
3日目 鼎泰豊の昼食へご案内
4日目 自由行動
5日目 8:30 台北発

どうです? 市内観光なしでこの値段。かなり安いでしょう?

出発1週間前、旅行社からはなんの連絡もない。ちょっと電話してみた。
やはり、全然ダメみたい。当然だよね〜。でも絶対行くからね〜!

出発3日前、旅行社から「飛行機取れましたよ〜!」と電話がある。が・・・
ホテルが取れないとのこと。ねえさん達はもちろん一番安いクラスを希望!
「安けりゃ何でもいいから、取ってね〜!」と電話を切る。

出発2日前、旅行社から「ホテル取れましたよ〜!」と電話がある。が・・・
「あの〜、ダブルベッドの部屋しかないんです。いいですか?」
あ〜、女とダブルか・・・。まあ、いいか・・・。
「現地でツインに交渉してみてくださいね。」と旅行社。
「は〜い。現地でなんとかしま〜す。お手数おかけしました〜!」と電話を切る。

出発2日前、ようやくGWの旅が予約できた。やれやれ・・・。
一応、絶対行けると思い、多少の準備はしていた。
地球の歩き方MooKを読み、ねえさんは初めてなので台北ナビから半日市内観光を 予約していた。Tomoとは別行動だ。
Tomoは台湾人の友達に連絡し、鶯歌を案内してもらう約束をしていた。もちろんねえさんも同行する。
実は九イ分に行きたいと言ったのだが、道がややこしいということで鶯歌に決まった。
九イ分、台湾人でもややこしいんなら、ツアーで行こうということで、これも台北ナビから予約をしていた。

なんとか、出発できホントよかった〜! しかし、これが落とし穴への旅立ちだった・・・。

(注意)ねえさんの旅の同行者は全てTomoと表記した。友なのか、はたまた供なのかはご想像にお任せする。

↑Topへ

【1日目】へ進む。


楽天トラベル 海外航空券予約

怪しい台湾・落とし穴だらけの旅 2004/4/30〜5/4   【Travel Diary】   【Home】




SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO