冥土の土産にメープル街道を迷走の旅 2006/10/2〜10/11   【Travel Diary】   【Home】

  【旅の日記】 【旅のごはん】 【旅の交通】 【旅の宿】

旅の準備


【準  備】

【 1日目】

【 2日目】

【 3日目】

【 4日目】

旅の準備

出発

ケベックバスツアー(コーチカナダ)

世界の女王マリア大聖堂・ノートルダム大聖堂・
モントリオール市庁舎・ロレンシャンへ
モン・トランブラン・モン・トランブラン村
【 5日目】

【 6日目】

【 7日目】

【 8日目】

【 9日目】

ジャン・タロン・マーケット・聖ジョセフ礼拝堂

VIA鉄道・エスニックタウン・博覧会場・
ハーバーフロント
ナイアガラ・フォールズ

トロント大学・イートンセンター

帰国

旅の準備
前回のカナダ旅行で利用した地球の歩き方(B 17(2006〜2007年)をぱらぱらを眺めていると、カナダには似つかわしくない荒涼とした風景を発見。

火星のような風景。SF映画のロケ地にもなる!? これは行かねば!
カルガリー拠点にして、ロッキーも行ける。 う〜ん、レンタカーがいる・・・。

じゃあ、全部で4人集めなきゃ〜。条件は・・・・

1.普通車(クラウン大)が上手に運転できること。
2.ねえさんの日程(秋)に合わせれること。
3.別行動が可能なこと。

こんな条件で残り3人を探してみました。


まずは、同年代の女性にお声をかけてみる。行きたいが日程が無理とのこと。やっぱり仕事をしてると無理だよね〜。
それなら主婦よね。専業主婦に声をかけると、だんな様の快諾をとり、参加決定。
これで二人! せめてあと一人誘わなきゃ、レンタカー代が高くつく!
でもね〜、日程もろもろ難しいよね〜。こうなりゃ最後の手段!? あのお方にご登場いただこうっ!

そう、あのお方です。ひまで、ねえさんのアッシーの・・・。
しかし、この決断がねえさんのプランを根底から覆すことになろうとは、その時には知る由もなかったのである・・・。



「あのぉ、じじいさん、秋にカナダに行きませんか?」
そう、あのお方とは定年じじいなのである。賢明なみなさまはすでにご推察済みですね〜。

「カナダのどこや?」
「カルガリー拠点で、ドラムヘラーとロッキーです。踊り子さんも一緒です。」
新キャラ登場、その名は踊り子! 専業主婦でよさこいダンサーである。

「秋にロッキーって? ロッキーは夏やっ! 針葉樹ばっかりの山に秋に何しに行くんや?」
し、し、し、針葉樹って??? 遥かカナディアンロッキーの山の木の種類まで把握しているじじいって何者???

「ドラムヘラーには、恐竜の化石もあるんですよ〜。」
「ふ〜ん。秋か? 秋やったらアソコやないか〜。アソコ行こっ!」

踊り子さんは、海外ならどこでもいいので問題なし! っていうか、ねえさんより、じじいと親しいので・・・。
実は、よさこいダンスの練習はハンパではないほど厳しい。故に踊り子さんの体力は有り余っている。
有り余った体力を活かし、なんと定年じじい達とホノルルマラソンに参加し完走したという体力の持ち主。
もちろん、お互いの伴侶は日本に残し・・・。あぁ、乱れている・・・(笑)。

こうして、参加メンバーは決まったものの行き先である。
泣く子とじじいには勝てない・・・。とうとうじじい希望の地に変更である。

「レンタカーは危ないからなぁ。電車とバスやでっ。」と言われ、レンタカーも却下される。
ねえさんも、アソコはフランス語圏だからなぁ。標識読まれへんし・・・と自信がなくなり素直に従う。

定年じじい、踊り子、ねえさんの迷走が始まるのだ!

*定年じじい・・・韓流にハマリ、在職中に、社員旅行の行き先を「冬のソナタ」ロケ地めぐりにした超わがままじじい。 退職後、ニュージーランド一人旅を敢行し、自分はベテランバックパッカーだと思い込む! その旅の記録を花いかだ〜旅こよみ〜にまとめる。すべてねえさんのパクリサイトである。


旅のいろいろ
★航空券
あのぉ〜、チケット代は6万弱なのに・・・。総額は9万ちょい!
あぁ、いつまで続く原油高・・・。

★情報収集
地球の歩き方(B 18(2005〜2006年) アソコとはメープル街道です。錦秋のメープル街道は日本人に大人気。30万〜50万くらいのツアーがごろごろしてます。
そんなトップシーズンに格安で行くには地球の歩き方読まなきゃね〜。

カナダのユースホステル・・・カナダのユースの予約ができるサイト。
VIA鉄道・・・鉄道の予約ができるサイト。
グレイラインモントリオール・・・モントリオール発の市内観光等の予約ができるサイト。



★旅行保険付きのクレジットカード
手持ちのクレカ。急に海外旅行保険のサービスがなくなり大慌て。何の予告もなく突然中止に。
最悪な会社ですね〜。
さて、急いでいろんなカードを検討しました。結果、オリコカードに入会することに決定。
ポイントは、1.年会費永年無料。 2.ポイントの還元率が良い。 3.短期で発行が可能。 4.審査が厳しくない。(?) でした。
注意すべきは基本的にリボ払いのカードだという事。これは、月々の支払いの上限を30万と設定して回避。(自分で申し込み時に設定可能。)
月の利用が30万までなら金利はかかりません。こんなに使うことはないので・・・・。

しかしカード会社。ころころとサービスを変えますね〜。入会する時もしてからも、マメに情報はチェックですよ!

↑Topへ

【1日目】へ進む。


  【旅の日記】 【旅のごはん】 【旅の交通】 【旅の宿】

冥土の土産にメープル街道を迷走の旅 2006/10/2〜10/11   【Travel Diary】   【Home】



SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO